プライベート

転職のメリット・デメリットとは? ~終わりを描き、選択する~

 

こんにちは!けいです(^^♪

本日は実際私が経験した
転職のメリット・デメリットをお伝えしていきます。

 

 




 

転職のきっかけ

 

なんで転職をしようとしたの?
いぬ
けい
プライベート時間と収入のバランスをとろうとしたからです

 

私は新卒後、上場企業の営業職を勤めておりました。

主要部エリアの担当を任され、

日々刺激をもらいながら前進し続けていました。

 

転職のきっかけとなったのは

出勤にかかる時間でした。

 

片道2時間30分

往復5時間をかけ出勤を続けていました。

 

朝は5時起き、帰宅は残業なしで21時頃

残業をしたら日を越していることが日常茶飯事

このような生活が当たり前となっていました。

 

(今考えるとゾッとします。)

 

 

現在は、年収は落ちましたが転職をし

片道1分のところで勤めさせていただいています。

往復で2分ですね(笑)

 

 

このような私の経験した転職のメリットとデメリットを

お伝えしていきます。

 

転職を考えている・通勤時間が長い方へ

何かのきっかけとなれればと思います。

 

 

転職のメリット

 

転職したことで、得られたことって?
いぬ
けい
時間を手に入れることができました

 

もう一度お伝えすることになりますが

 

転職前の通勤時間

⇒ 5時間

転職後の通勤時間

⇒ 2分

 

4時間58分程の時間を手に入れることができました。

 

 

この時間は1日において、およそ5分の1

 

すなわち、社会人生活における5分の1の時間

手に入れたということなのではないでしょうか。

 

もし、5時間プライべートがあるのであれば

みなさんは何をされますか?

 

私の場合

・家族との時間につかう。

・収入(副業)UPの時間につかう。

 

この2点に得た時間を集中させています。

(最近は家事・育児が忙しいのでほぼ家族の時間に集中していますが(笑)

 

 

転職から得られたメリットそれは、時間の有効活用なのではないでしょうか。

 

 

たとえば、勤め先が倒産やリストラ、やむを得ない理由で退職したとき

そこで積み上げた知識や人間関係は形上なくなってしまいます。

(そのときに年齢が上がっているほど、''次''が見通せません。)

 

もしそのようなとき自分で稼ぐことができていたら

収入が0になるリスクは回避できます。

 

時間の有効活用とは、すなわち将来への資産構築なのではないでしょうか。

 

 

転職のデメリット

 

デメリットはどんなことがあった?
いぬ
けい
収入が大幅に減りました

 

転職のメリットでは時間の余裕ができたことをお伝えしてきましたが

デメリットとしては、収入が落ちました

 

時間を優先したことによる結果です。

 

では、5時間の確保収入が落ちたことを天秤にかけてみます。

 

5時間の確保

⇒家庭の時間の確保・収入(副業)UP

収入が落ちた

⇒年間100~200万のダウン

 

20年後はどちらの自分になっていたいですか?

 

1.資産があまりないが副業で生計を立て、家族と仲が良い自分

2.会社では役員、資産は潤うが家族の時間がほぼ無い自分

 

私は、2のように上を目指し頑張られている方はとても尊敬します。

しかし答えは1番です。

 

デメリットの収入が落ちましたが、

私は家族との時間を優先し、後悔はしておりません。

 

尚、その他のデメリットとしては

 

・人間関係のやりなおし

・業務の覚えなおし

・転職による書類の手続き

 

など、たくさんありますが

長い目で一番大切なことが収入の減少でしたので割愛させていただきました。

 

 




 

まとめ

 

10年・20年・そして命日になる日まで

自分がどういう自分でいたいか。

 

終わりを描き、行動を選択することの大切さを

'' 転職 ''を通してお伝えしていきました。

 

みなさんが優先するものとは何でしょうか?

 

終わりを描きこの優先すべきことを意識し

これからも行動・そして発信を行っていきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/

 

 

  • この記事を書いた人
けい@株式投資×節約

けい@株式投資×節約

1991年生まれ。家族との時間を増やす為、節約×資産運用でセミリタイアを目指しております。よろしくお願いします♪

-プライベート

© 2020 けい@投資×節約 Powered by AFFINGER5