補足

【議決権行使の方法】(3543) コメダ【株主優待制度】

 

議決権行使はコメダから推奨されているスマート行使・インターネット行使であれば

簡単に3分以内で行使ができるので、そちらをご紹介します。

 

 

議決権行使書を用意する

 

コメダから毎年4月頃に「 配当金のお受け取り法右について 」の封筒に議決権行使書が同封されています。

 

(少し見づらくて申し訳ございません^^;)

 

スマート入力を行う

 

青マーカーにQRコードがあるので、スマートフォンで読み取りをします。

読み取りが終わると、株主様の情報についての相違がないことを確認し、会社提案議案についての賛否を入力します。

 

 

入力が完了すると、行使受付完了となります。

 

 

コメダから

株主皆様のご意見を当社株主総会に反映させていただくことを目的に、議案の賛否に関わらず議決権を有効に行使いただいた方に薄謝として、株主優待KOMECA500円をチャージさせていただきます。

 

チャージ予定日:2021年7月1日(木)

有効期限:2022年5月末日(利用可能期間は11ヶ月)

 

これなら3分以内に簡単に行使が完了しますね! 以上、議決権の行使の方法でした(^^)/

 

  • この記事を書いた人

けい@株式投資×節約

1991年生まれ。家族との時間を増やす為、節約×資産運用でセミリタイアを目指しております。よろしくお願いします♪

-補足

© 2021 けい@投資×節約 Powered by AFFINGER5